経営相談

経営相談(経営一般・創業・経営革新)

経営指導員/経営支援員による経営相談

商工会窓口での相談はもちろん、地域の事業所を直接訪問する巡回訪問も行い、
中小企業の経営改善や事業発展を目指します。
「事業資金を借りたい・・・」
「事業を承継したい・・・」
「商品パッケージを一新したい・・・」
「税金のことがよくわからない・・・」
「経営の革新を図りたい・・・」
「取引先が倒産した・・・」
「創業したい・・・」など、
様々なご相談に対応できるよう、体制を整えています。
まずは、経営指導員や経営支援員をお尋ね下さい。


経営革新とは
もっとも強い種が生き残るわけではない
もっとも賢い種が生き残るわけではない
もっとも変化に適応できる種が生き残るのだ
チャールズ・ダーウィン

様々なビジネスモデルを持った事業所が、現代のニーズを捉えて日々、創業しています。既存ビジネスだけでニーズの変化に対応できていますか?
本業を基盤としながらも、そのビジネスで培った強みを活かして、外部環境の変化に対応していくことが大切です。 本業に関連した、新たな市場の開拓、新たな製品やサービスの開発などをお考えの事業所は、専門家に相談してみましょう。

商工会では経営革新についても無料で専門家相談が受けられます。


 詳しくはこちら 今すぐやる経営革新(中小企業庁)

専門家による個別相談

商工会では様々な問題解決の手助けを行うことを目的に、各分野の専門家による経営支援を行なっています。
たとえば、店舗レイアウトの改善、品質管理の導入、就業規則の見直し、ISO導入に係る指導など専門的な経営相談を受けたい事業所の方々も支援します。 相談料は原則無料です。








ページの先頭へ移動する